プライオリティパスが付いているゴールドカード

プライオリティパスが付いているゴールドカード

ゴールドカードにはさまざまな優待特典がありますが、利用するためには厳しい審査をパスしなければならなかったり、一般のクレジットカードよりもずっと高い年会費を支払ったりする必要があります。

それでもゴールドカードを持とうと思う人の中には、ゴールドカードならではの優待サービスだけでなく、ゴールドカードというステータスそのもの保有したいという人もいます。

かつて国内のクレジット会社で発行されていたカードのほとんどはゴールドカードが最高クラスのカードで、ゴールドカードを持つことが社会人としての高いステータスのひとつであり憧れでもありました。

海外のクレジット会社ではゴールドカード以上のステータスであるプラチナカードやブラックカードが発行されており、日本国内でもこうしたカードの発行が始まったことで、国内企業もプラチナカードなどゴールド以上のステータスを持ったクレジットカードが発行されるようになりました。

しかし、今でもゴールドカードを発行してもらうためには、それなりに安定した収入があり、勤続年数が長いことなど厳しい条件が定められており、簡単に発行できないことからも「信用の証」として人気があります。

また日本国内ではそれほど珍しいものではないゴールドカードでも、海外ではステータスとして大いに役立つことがあります。

海外でクラシックカードと呼ばれる一般のクレジットカードを手に入れるのは日本よりも比較的簡単で、各国地域の平均収入によっても基準は異なりますが、日本国内で一般クレジットカードを入手するよりも遙かに低い基準が設けられていることもあります。

ある程度高級とされるホテルやレンタカーショップでは、現金ではなくクレジットカードの利用が義務づけられているところもあり、支払いでゴールドカードを使用すれば海外でも信用されやすいでしょう。

それ以外にも世界的に展開している銀行系グループのゴールドカードや、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブといったステータスカードを持つことでも海外の信用が得られます。